読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コドモが生まれたら、ダンナちゃんが仕事辞めました。

産後、思うようにいかないことだらけで、ダンナちゃんは在宅ワーカーに戻りました。収入?サラリーマン時代と変わりません。懸賞生活と妊娠前の体形に戻したし!

ダンナちゃんの育児

普通に会社に勤めているお父さんなら、育休を取るのは難しいんだろうなぁ~。

 

と私のダンナちゃんは在宅ワーカーなので、育児を一緒にしている。

 

なので、私が疲れてる時や体調がすぐれないとき、爆発しそうなときは、

私の代わりができるほど、なんでもできる。

 

普段からおむつ替えやミルクをあげるのもやってくれるけど、夜中も一緒に起きてやってくれる!

 

ありがたき幸せ。

 

うちの場合、私の両親の家で同居なので、両親の手も借りられるので、

核家族家庭よりも何倍も助けられている。

それでも、【コドモがいると思い通りにいかない】を頭と心と体が理解するまでは、

いっぱいいっぱいになったりする。

 

(´◉◞౪◟◉)

 

思い通りにいかないからこそ、前もって計画を立てて、準備しないといけないんだけどねー。

 

色々な育児ブログを見ていると、

「旦那さんが24時間育児をしてみた」という記事があって、

旦那さんがへとへとになってる。

というのをよく見るけど、実際ほんと。

 

ふっとダンナちゃんが

「この(育児と家事の両方)生活を、ほとんどの奥さんはこなしてるんでしょ?大変だよ。24時間365日休みないし。世の中のお父さんはやってみた方がいいよ。」

 

と。

(/_;)

 

私も、実際に育児をしてみて、自分の母やお義母さんのすごさを理解!

感謝と尊敬!

 

ダンナちゃんはうんちおむつも怖がらず、育児を楽しんでくれてるので、

この人がダンナちゃんでよかったーって、日々感謝。

 

さて、今日も頑張ろ♪

 

#育児#ダンナ#イクメン#お父さん#お父さんも育児に参加#子供のお父さんだから#夫婦で毎日育児#在宅ワーカー#育児は大変#育児は日々発見