読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コドモが生まれたら、ダンナちゃんが仕事辞めました。

産後、思うようにいかないことだらけで、ダンナちゃんは在宅ワーカーに戻りました。収入?サラリーマン時代と変わりません。懸賞生活と妊娠前の体形に戻したし!

息詰まる育児

ちょうど産後1か月ちょっとくらいの時。

泣き止まないコドモと思い通りにいかない日々にイライラして

 

「わかってるってば!!」

 

と泣きながら怒鳴った。

 

そんなんで、コドモは泣き止まないし、

叩きたいなんて思わないし、

泣きながらオムツを変えてた。

 

頭ではわかってても、心と合わせて理解することは難しくて。

 

育児サイトを見ていてたどり着いた記事。

 

「泣いているのは今の時期だけ。

抱き癖はついて困るものではない。

だって、何十年って続く人生の中で、数か月~数年しか続かないんだから。

ハイハイするようになったり、歩けるようになれば、

【抱っこ】はどんどん減っていく。

幼稚園や小学校へ行くようになれば、

自分の友達ができて、自分たちだけで遊ぶようになって、

少しずつ離れていく。

それを考えたら『たった数か月』だよ。」

 

って。

 

泣いてる理由がわからないとき、それは困るけど、

【喋れない今だけ】って思うと、とても気はラクになった。

 

思い通りにいかないから楽しい恋愛の駆け引きと同じなのかも?

心に余裕を持てるように、

まわりを頼って育児しよー!

 

#育児中#育児奮闘中#周りに頼って育児#育児ノイローゼ#今だけ#赤ちゃんが泣く