読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コドモが生まれたら、ダンナちゃんが仕事辞めました。

産後、思うようにいかないことだらけで、ダンナちゃんは在宅ワーカーに戻りました。収入?サラリーマン時代と変わりません。懸賞生活と妊娠前の体形に戻したし!

初めまして!お義父さん!! ~これこそが本当の洗礼~

洗礼を受けた彼父滞在3日目。

 


実は、前日の夜、
遅くまで飲んでいたので、体調的にあまりすぐれず。

 

が、しかし!

 

彼父の滞在期間は限られてるので、私たちがダウンしてる場合じゃない。

 

この日は朝から動物園へ。
暑かったのと、
寝不足や胃の調子が整わないせいもあり、早めに動物園を切り上げる。

 

そして、今回まだ食していない小籠包を食べることに。

 

私と彼は、
「コスパよくても並ぶ時間もほとんどなくて、おいしい杭州小籠湯包でいいんじゃないか?」
との意見だったのに対し、

 

「お昼は、鼎泰豊とか高記や點水樓でいいんじゃない?」と。
私達が杭州小籠湯包を選んだのには他にも理由があって、

 

彼父の泊まっているホテルが近いことと、ついでに中正紀念堂が見学できること、って理由があったのです。

 

それを説明したあとに友人Jが言ったのは、

 

「じゃあ、忠孝復興でおりる?」

 

そう、まったく話を聞いていない。

( ゚Д゚)

 

天気が悪くなってきたこともあり、
私と彼も雨にぬれずに行ける鼎泰豊へお店変更。
土砂降りに遭遇することなく、小籠包を♪

 

50分待ちで。

 

仕方ないけど・・・、なんとも言えない・・・気分。
メニューを見ながら、彼父が食べられそうなものを選ぶ。
4人で食べきれそうな量に調節する。

 

私と彼でメニューをチェックし終わったところで友人Jのチェックが入る。

 

トイレに立ったり、おしゃべりをしたり自由にしていたら順番が来たので入店~♪
「あいせきになる」と言われ、友人Jが注文票を店員に渡す。

 

その後、彼に「少し追加しておいたから」と、言っていたので

 

【1~2品食べたいものを追加したのだろう】と思っていました。

 

それどころじゃなかった。

 

私と彼が選んだ状態でも、ぎりぎり食べきれるかな?
という量だったのです。

 

<私達が選んだもの>
・小籠包×2
・エビ蒸餃子×1
・野菜蒸餃子×1
・スープ×1
・空芯菜の炒め物×1
・エビ炒飯×1
・マージャン麺×1

 

しかし、彼父があまりお腹空いてないこと、彼も胃の調子があまりよくないこともあり、
4人では食べきれない量だったのです。

 

<友人Jが追加したもの>
・きゅうりのつけもの×1
・小籠包×1(すでに2籠、注文済み)
・キャベツの炒め物×1
・牛肉麺×1
・デザート(持ち帰り指定)×2

 

友人Jが追加した分だけでも2人分くらいある・・・。
寝不足とアルコール、色々な疲労に追い打ちをかけた昼ごはん。

 

想像通り、胃袋またやられました。

 

せめて追加する前にどれくらい食べられるのか、確認してほしかった。。。
前日遅くまで酒飲んでた、って言ったのに!!!!!

 

実は友人J、ものすごい大食いのようなのです。

 

一緒に行った人たちみんな、食べきれないくらい注文しても食べきってしまうらしい。
噂には聞いていたけれども・・・、って感じです。

 

噂通りの洗礼を受けました。

 

食べるのが好きなだけあって、確かに美味しいけど、
周りの意見を聞いてるようで聞いてないのです。

自分を基準にしないで、
遊びに来てくれた彼父を基準に考えて!!!

と心の叫びは、彼が聞いてくれました(´-ω-`)