しゃーみ

産後、ダンナちゃんは起業。ムスコくんは大食漢。私は体形戻しと移住計画と懸賞生活に。

初、内見予定。のちボツ

初めての内見はお盆前、の予定。

 

だがしかし、支度を終えて家を出たところで、

母が家の鍵を持たずに外出してることを思い出して引き返すことに。

 

結局、内見はキャンセル。

 

でも、なんとなく気乗りしなくて、

 

【行ってみたら変わるかも】

 

そんな期待をしてたけど、やっぱり【住みたい】街ではなかったみたいで、

道が閉ざされた(笑)

 

やっぱり高知なんだろうなー(笑)

 

そんなことを再確認( *´艸`)

 

進むべき道があるときは、

本当にどんどん進める。

 

逆にそうでないときは、

いろんな形で阻まれる。

 

逆らうな、

というより、自分の行きたい方の流れへ身を任せる。

 

それがだいじなんだろうな~。

 

 

内見へ行ってきた。

内見へ、行ってきた!
(実は、内見リベンジ^^;)

 

もちろん高知じゃなくて、近場♪

 

資料で見る限り、物件は悪くない。

「行ってみたら、即決したくなるような物件かもしれない!」って期待を胸に、

電車に揺られること約1時間半。

 

物件の最寄り駅が・・・

めちゃ田舎。

私の実家周辺も田舎だけど、

それを上回る田舎。

 

あれ?この地域ってこんなに田舎だったんだ・・・。

 

・・・田舎なのはいいとして、【駅から徒歩5分】の物件だけど、

街頭は少ないし、

住宅街過ぎて人がいるんだかいないんだかわからないし、

とにかく静か!!!

 

こんなに静かだと、子供が泣いても大丈夫だろうか?

( ;∀;)

かなり不安になるレベル。

 

夏休みのせいか、

近くに小学校があるのに、静か。

 

う~ん・・・。

なんとも言えない。

 

不動産屋さんはとてもいい人だったけど!

(*_*)

 

なんとなくすっきりしないまま二軒目へ。

 

こちらも不動産屋さんがとても丁寧でいい!

不動産屋さんへの評価はかなり良し♪

 

実際の物件は・・・

あれ?クリーニングが終わってるらしいけど、写真と違うじゃん。

(--〆)

ついてるって書いてある、室内物干しはついてないし、ペットドアもない。

あくまでも間取りだけ・・・?

それならそれで、設備のところに【室内物干し】とか書かないで~!!

(/o\)

 

ペット可や広い独立した洗面所、大きな収納や2台ついているエアコンなどはとても魅力的だけど、

でも、なんだかピンとこない(*_*)

 

内見終わって、コーヒー飲みながら旦那ちゃんが一言。

 

『重大な決断してもいい?高知へ行こう。』

 

( ˘•ω•˘ )

(*^▽^*)やったー!

 

旦那ちゃん曰く、

『この近場の土地には何の思い入れもなかったので、

今住んでるところよりも田舎で、何にもなくて、

しかも、部屋もパーフェクトではない。

でも、高知はもともと行きたいという気持ちがあったわけで。

この近場の土地に引き留められない、ということは、

やはり高知へ行くべきなんだよ。

・・・来てくれる?』

 

行くに決まってるじゃん(笑)

近場じゃなきゃ今回は無理かも、と決まった時点で【やっぱり高知に行ってみたかったな】って思っていた私。

結局、旦那ちゃんもそうだったんだ(笑)

 

今日内見して、その思いに気づいたんだね( *´艸`)

 

これは、高知移住決定の予感!

 

行き詰まる計画

移住計画で忙しいここ最近。

 

そんな計画も行き詰まりつつある。

 

私の実家のリフォーム日程による、早く出ていかなければならない問題。

 

|д゚)

 

どうしよう?!

 

この際、近場で済ませるか?!

そうすれば、とりあえず引っ越しも来月の予定もなんとかこなせる。

しかし、高知にも住みたい・・・。

 

近場に住むメリットもある。

 

私は実家が近いので、いつでもわんこに会える。

それに好きなお店にいつでもいける。

交通の便が良い。

 

でも、高知に住みたい(笑)

 

やはり行くべきなのか?

 

でも時間的に難しいか・・・。

 

「とりあえず、近場の物件を見てみよう。」

と、旦那ちゃんと決めたので、明日内見へ。

 

いい物件だといいなぁ・・・。

高知県に移住したいので、その計画を立てる。

計画なんてあってないようなもので、

 

・物件を探す

・問い合わせをする

 

のみ。

住むところが決まればそれでよい。

 

でも、自営業ってなかなか厳しいのね。

常識ではあり得ないことを自営業には要求する。

(仕方ないのはわかるけど、1か月50~100万って、そんなに稼げるの?起業したばかりで・・・。)

 

とかとか考えたり(笑)

 

大手不動産屋を利用するより、地域の不動産屋を利用した方が、親身になって探してくれたり、一緒に交渉してくれるので、こちらのモチベーションも下がらない!

でも・・・子供に理解がないのは正直困るなぁ・・・。

仕方ない部分もあるけど、少子化進みそう|д゚)

 

さて、インテリア探ししようかな♪

ブライダルフェアへ

まだ結婚式を挙げていない私たち。

 

やっとブライダルフェアへ!!

式のイメージが全くできない旦那ちゃん、

ドレスのイメージがつかめない私。

 

参加してよかった(^^♪

 

とても丁寧な対応で分かりやすくて、式へのイメージが膨らむ膨らむ!

「迷っていたAラインとマーメイド、どっちにしよう?!」

 

に対しても、

「旦那ちゃんのかわいい雰囲気に合わせて、Aラインの方がいいと思うわよ。

 パートナーとのバランスも見て選んでみるといいですよ。」

と的確なアドバイスをくれて、納得。

 

実際、両方試着してみたけど、

旦那ちゃんはAラインの方がお気に入り♪

私も、Aラインも悪くないなー、いやむしろいいかも

と感じたくらい(笑)

 

ブライダルフェアって参加してみないとわからないことだらけだって感じた。

 

旦那ちゃんもそれは感じたみたいで、

 

『今日は、ブライダルフェアに参加してよかったし、ドレスはケチっちゃダメ。気に入ったのを着てね』

 

と言ってくれて感激!

 

別にものすごく高いものを選びたいわけではないけど、

着たいものを我慢しないで選んで着よう♪

 

 

お手紙セラピー

だんなちゃんの実家に帰ってくる前に、母と喧嘩した私。

喧嘩したまま来てしまい、気になるもそのままでした。

 

 

でも、友達の踏み出す一歩の勇気が足りない様子をみて、

イライラして、ストレスで

 

ご飯。

間食。

 

お義母さんには話さないでいたんだけど、

『軽く目をつぶるか、ぼーっと何かを見つめて(でも焦点を合わせなくてもよい)、日めくりカレンダーに書いてある数字が徐々に捲れていくかんじで数字を数えながら、深呼吸してごらん?頭がほかのことを考えなくなるから^^』

 

そういわれて試してみたら、ボロボロと涙がこぼれて止まらなくなった。

 

 

泣くのを我慢してたんだー。

 

 

それに気づいた私は、お義母さんのおすすめもあって『お手紙セラピー』をしてみることに。

 

とても簡単!

便箋(もしくはノート)とペンを用意して、

思いを書くのみ。

この手紙は出すわけではなく、

自分の思い受け止めてもらうもの。

だから出す必要もないから、思ってることは何を書いてもいい。

便箋に受け止めてもらうだけだから。

 

ほかにもいいことがあって、

読み返すと、自分の気持ちを客観的に見ることもできるから、

自分の思いに気づくことができる。

 

私が母に対して思ってたことは、、、

 

【ありがとう】

 

ばかりだった(笑)

 

ひどいことや極端な感情は全然わいてこなかった。

 読み返してわかったことは、

私が家族大好きってこと(笑)

お義母さんの前では、泣くのを我慢してた【涙】だったけど、

今度は、感謝で温かい気持ちの涙が出てきて、

気持ちがすっきり!

あとは、私が幸せに楽しく過ごすだけでいいみたい!

 

やりたいことやるぞ~!

話を聞かない酔っ払い

これほどイラっとするものはない。

 

ダイエットと胃腸の調子を整えるための夕飯断食中で、

 

【夕飯は食べません】

 

と、3時間ほどの間に3~5回は言ってるのに。

 

『夕飯食べないの?』

『なんで食べないの?』

『作ってあげたのに食べないの?』

『夕飯ぬいたくらいでダイエットなんて無駄。ジムに行かなきゃ無理』

 

(--〆)

 

酔っ払いだから何をしても許されることはない。

何を言っても許されることはない。

 

自分の価値観だけで相手の行動を変えることなんて最低。

 

酒は飲んでも飲まれるな。

 

酒に飲まれた人の面倒は見切れません、家族でも。

 

【親しき中にも礼儀あり】